« FP for Palmの構成 | トップページ | セットアップその2−ミッションステートメント »

2005年4月22日 (金)

セットアップその1−価値観

 フランクリン・プランナーの特徴は、ただ予定を書き込み、消化していくだけではないことはもうお分かりいただけたと思います。そこで、日々の積み重ねが、自分の理想像へ着実に向かえるように、いくつかの設定(自分の道標)をすることができます。

まずはじめに設定するのは「価値観」です。
 これは、自分の意思や行動を決めるときに、良い行動か悪い行動か判断する為の「ものさし」ようなものです。
 大人じゃなくても善悪の判断は、誰でもできることだと思います。しかし、判断はできても実行することがいかに難しいかは、人生経験が多ければ多いほど実感することでしょう。このように考えると、敢えて価値観をプランナーに書き込むことに意味があるのか疑問を持つ人もいることでしょう。

 私の実体験では、日常で当たり前のはずのその「価値観」を書き込もうとしたとき、なかなか言葉が見つかりませんでした。これは、自分の善悪の判断である価値観について、もう意識がほとんどなく日々の意思決定・行動をしていたからに違いありません。反省をしました。
 改めて「価値観」を確認し、書き込むことにより、日々意識せざるを得ないものになりました。このプランナーをデザインした人は、心理学が本職だったようです。日々の管理で比較的多く利用されている手帳に、このようなツールを盛り込むことで、自然に意識をさせるようにデザインされている点は、非常に素晴らしいと思いました。

◇価値観の設定方法◇

FP_valuebutton 1. 左端のランチャーボタンをタップします。初めての設定の場合には、価値観とはどういうものなのか、どのようことをイメージして自分の価値観を決めれば良いのか説明文が標示されます。(非常に助かるツールです)
 2. キーワードを入力します。
 3. キーワードの説明を書き込みます。キーワードは、いくつでも追加でき、それに伴う説明文も追加できます。
 編集は、該当のキーワードをタップして、上書きすればOKです。

FP_value2FP_value1

 

|

« FP for Palmの構成 | トップページ | セットアップその2−ミッションステートメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セットアップその1−価値観:

» フランクリンプランナー [Tune-in]
今日も仕事でした。 ところで、紙の手帳をやめてPalmにして5年と5カ月がすぎました。過去5年5カ月分のスケジュールが手元のクリエに詰まっています。WorkPad 30J → WorkPad c505 → Clie PEG SJ30 → Clie PEG NX70V と今4台目ですが、データは引き続き使えています。 唐突ですが、思考のツールとして、フランクリンプランナーが有名ですよね。興味があるのでWEB等... [続きを読む]

受信: 2005年5月22日 (日) 23:16

« FP for Palmの構成 | トップページ | セットアップその2−ミッションステートメント »